MX518

2010年10月14日

ロジクール¥ 2,670
IE3.0からの乗り換えですが、悪くない
G-5Tとの違い
正確で使いやすいマウス
マウス:3位 (2010.10.14)

特徴

IntelliMouse Explorer 3.0と同じくらい人気のマウス。
基本的にはかぶせ持ち向きなマウスです。
性能と値段のバランスも良く、FPSゲームでも十分使えます。
DPIは400・800・1600とローセンシの方からハイセンシの方まで使えます。
ローセンシの方でもマイクロソフトの400DPI固定マウスでは解像度が低すぎると思う方にもお勧めです。
800DPIあればフルHD解像度での作業にもストレス無く使うことが出来ます。

また、SetPointと言う設定ツールを使えば細かい設定が可能になりますので
標準の解像度では納得できないと言う方にも、自分好みの解像度へ変更できます。
ボタンも8ボタン(左右中央、左サイドに2、ホイール下に2、ホイール上に1) と多いので、色々役に立ちます。

注意する事があるとすれば、その形状(大きさ)の為、手が小さい方には不向きかもしれません。
特に女性の方には不評のようですのでご注意ください。

マクロ機能

なし
SetPointで簡単な事は出来るが、ゲームでは使えない。
(SetPointはnProtect等の環境下では作動しない)


【この記事へのリンクはこちら】 【▲このページの先頭へ
http://net55.orz.ne.jp/contents/hardware/mouse_MX518.html