SideWinder X5

2010年10月13日

マイクロソフト¥ 4,247 (28% OFF)
解像度切替が便利
ちょっと大きいです
日本人には少し大きいけど価値はある
マウス:281位 (2010.10.14)

特徴

ゴツイ形をしていますが、比較的使いやすいマウスです。
サイドボタンは上下に並んでいるので、間違えて違う方を押す事もなく、片方のボタンが遠すぎて押しにくいと言う事も無く優秀です。
ただ、あまり力を入れなくても反応するらしく、ボタンの上に指を置いたままマウス操作をすると
頻繁に誤爆(意図せずボタンを押す)してしまうようです。
ゲーム用なので、ゲーマー向け機能が結構付いてます。

マクロ機能

ソフトウェアマクロ。nProtect等の環境下では使えない。
IntelliPointを使ってマクロを作ります。
nProtect等を使用していないゲームならマクロは作動します。

キーボード操作

キーボードのキーを割り当てられる。[Ctrl]や[Alt]といった特殊キーとの同時押しも可能

マクロ

メインボタン・ホイールクリック・サイドボタン・キーボードのキー・解像度変更ボタンから、任意の組み合わせでマクロ登録可能。
ボタンを放した瞬間にマクロ発動
押しているあいた繰り返しマクロ実行のような機能は無い。

ゲームコマンド操作

パソコンの電源を切るか、ログオフするまで有効な簡易マクロ。ゲームコマンド操作を割り当てたボタンを長押し(1秒以上押し続ける)し、ボタンを押したまま登録したい操作を行えばその操作が記録される。記録が終わればボタンを放せば完了。

プレシジョンブースター

マウスカーソルの速度を任意(10%~90%)の速度に変更する事が出来る。
割り当てたボタンを押している間有効な「ボタンホールドモード」ともう一度ボタンを押すまで有効な
「ボタンクリックモード」がある。この機能を使うとマウスポインタの移動が遅くなる。
精密な操作を行いたい時に使うと良いかも。

クイックターン

FPSゲームで、視点を180度動かす(後ろを向く)機能。
もちろん各ゲームで設定を行う必要がある。


【この記事へのリンクはこちら】 【▲このページの先頭へ
http://net55.orz.ne.jp/contents/hardware/mouse_SideWinder_X5.html